ジュエリー専門店で選ぶ婚約指輪|フェアをしっかりチェックしよう

指輪

一生に一度の思い出に

指輪

特別な一品を

プロポーズされて婚約指輪をもらうのは、女性の夢ですね。彼が事前に似合うものを買ってくれている場合と、2人でジュエリーショップへ行き、好きなものを選んでプレゼントする場合があります。というものの、婚約指輪は高額なので大きな出費ですよね。そこで、彼に知っておいて欲しい情報をお伝えしたいと思います。プロポーズの時、彼女の指に婚約指輪のサイズが合わなかったということがあります。そうなると少し焦ってしまいそうですね。実は、プロポーズ専用の指輪というのが存在します。どんなサイズにも合わせることができる万能の婚約指輪です。めでたくOKをもらったら、その時使用したダイヤモンドを使って再度婚約指輪を作ります。彼女の指のサイズに合わせて、好きなデザインで作り変えることができるサービスです。これなら、男性も安心ですね。

指輪作成のトレンド

最近はセミオーダーが流行っているようです。ダイヤモンドなど石の大きさやカラット数を選び、リングのデザインを多くの見本の中から決定します。母や祖母から指輪のダイヤモンドを受け継ぎ、セミオーダーする女性も多いようです。「サムシングフォー」の中にも古いものを身に付けると良い習慣があるので、縁起がよく大変人気です。何よりも、ダイヤモンドはすでにあるので費用をかなり抑えられます。プラチナリングなどの場合、下取りをしてくれるメーカーもあるようです。その分キャッシュバックしてもらえるので、自分の好みのデザインに作り変えることが可能です。親族のジュエリーを受け継ぐことができ、費用も抑えられるセミオーダーは、今後も人気になっていくと思われます。